ホワイトニング知識

【ホワイトニング】変色した歯に対する理想的な治療法は?

毎日の歯磨きをする時に鏡の前で、自分自身の歯の変色した歯(黄ばみ)をみる度に恥ずかしく、口元を隠してしまい消極的になり笑顔が少なく自信が持てなく消極的になってしまう私がいます。

芸能人みたいに白い歯になりたい!!

変色した歯を改善したいと言う気持ちから、ホワイトニングを調べてみました。

実際にはホワイトニングは受けた事がなく、変色した歯に理想的な治療方法はないかまとめてみました。

 

 

変色した歯に対する理想的な治療法は?

ホワイトニングには、医院で施術する「オフィスホワイトニング」と自宅で自身でする「ホームホワイトニング」があります。

【オフィスホワイトニング】と【ホームホワイトニング】のメリットとデメリットをまとめて紹介!!

どうして歯が黄ばんだりくすんだりしてしまうのでしょうか?

それには外的な要因や内的な要因など、さまざまな理由が考えられます。

歯の着色を引き起こす代表的な原因についてはこちらでまとめてみました!

ホワイトニング受ける前に!歯の変色の原因を知っておく事!!

 

変色した歯に他の治療法はあるのか?!

例えば、他にもさまざまな変色歯への対応法があります。

プロフェッショナルクリーニング

プロフェッショナルクリーニング(PC)とは、専門のトレーニングを受けた歯科医師や歯科衛生士が、歯の表面に付着している歯垢やバイオフィルムなどの汚れを特殊な機器にて除去する歯のクリーニングです。

  • バイオフィルムの破壊
    その結果、虫歯菌・歯周病菌を退治→虫歯や歯周病になりにくいお口の環境になる。
  • きれいな歯を保つ、口臭を防ぐ

歯の表面を清潔に保つことで、虫歯や歯周病を予防します。

歯の表面に付着している歯垢やバイオフィルムなどの汚れを特殊な機器にて除去する治療です。

 

 

マイクロアプレーション

歯のエナメル質を溶かす作用のある薬剤を使い、ホワイトスポット部分を溶解し、表面をきれいに磨く治療です。

 

 

コンポジットレジンマスキング

レジンとはプラスティック素材で出来た歯の修復物です。
柔らかい状態のレジン(プラスティック素材)を歯を削った部分や欠けた部分に入れ光を当ててしばらく放置することでしっかりと固まります。虫歯を削ったあとに白いプラスチックを詰める治療です。

 

 

ポーセレンラミネートベニヤ

歯の表面を少し削り、そこにポーセレン(セラミック)で出来た歯を貼り付ける治療です。

 

 

セラミッククラウン

歯全体を削りセミラッククラウンをかぶせることにより、歯の「色」や「形態」「歯並び」など見た目を大きく改善する治療です。

 

 

などのがあり、各方法ともにそれぞれの特徴があります。

私は経済性の面や、歯質の大量削除などの不安から将来的な永続性を考えてみると、歯の変色(黄ばみ)をとるには医院で施術する「オフィスホワイトニング」がまず第一に選択すべき治療法ということが分かります。

まとめ

私の場合だと毎日の食生活からくる歯の変色なので、まずは医院で施術する前に歯を真っ白にしたいのか、黄ばみを取りたいのかで治療法を選ばないといけません!

芸能人のローランドみたいに真っ白い歯は歯全体を削りセミラッククラウンをかぶせることにより歯を白く見せているので、私は歯を削る事がなく自然な感じで歯の黄ばみを取りたいので、オフィスホワイトニングでプロフェッショナルクリーニングをする事にしました!