ホワイトニング知識

毎日の習慣に!オススメのホワイトニンググッズはこれだ!

歯の汚れの原因によって、選びたい成分は変わってきます!

歯のホワイトニンググッズは、今はドラッグストアやネットでも手軽に購入することができますが、さまざまな種類がある中で、どういった商品を選べばよいのでしょうか?

私もホワイトニンググッズは色々試しているのですが、その中でもホワイトニングの効果があった商品をまとめてみました!

 

 

 

歯の汚れの原因によって、選びたい成分、方法は変わってきます。

歯の表面についたステインや黄ばみを除去するには、「ハイドロキシアパタイト」「ポリリン酸ナトリウム」などの成分が効果的です。

汚れを吸着し、はがしてくれるので、色の濃い食べ物による着色が気になる人はこれらの成分が配合されている商品を選ぶとよいでしょう。

継続的ケアが大切!続けやすい価格のものを選ぶ

コストパフォーマンスもホワイトニンググッズを選ぶ時のポイントです!
ホワイトニンググッズを使用してキレイな歯になったとしても、コーヒーや紅茶、赤ワインといった色の濃い飲み物や喫煙によって、歯は再び汚れてしまいます。
白い歯を保つためには、ステインの予防と除去を継続的に行うことが大切です。

ホワイトニングケアは日常的に行うというのがポイントなので、高いものを一度だけ使うよりも、続けやすい価格のものを長期的に使用するほうが効果的です。

また、市販のホワイトニンググッズは根気強く使い続けることによって効果を実感できるものが多いため、商品を選ぶ際はコストパフォーマンスのよいものを選ぶのがおすすめです。

ホワイトニンググッズの中でも最も簡単で、手軽に使うことができるのは歯磨きペーストタイプです!

一般的な歯磨き粉にホワイトニング効果のある成分が配合されているので、いつも通り歯磨きをするだけで徐々に歯のステインを落とすことができます。

市販の歯磨き粉でよく使用されている「研磨剤」は、歯の表面(エナメル質)を傷つけてしまい、逆に歯がくすんだり黄ばみの原因になります。

私が今使って効果があるのは、オーガニック成分のホワイトニングジェルの【はははのは】です!オーガニック成分で作られているため、身体に負担をかけることなく、自然に白い歯を作っていくことができます。

歯を痛めることで知られる、

研磨剤・発泡剤・漂白剤・着色料・合成界面活性剤・パラペンは一切使用していないなど、品質の安全性にもこだわっているのが特徴です。

 

「はははのは」は研磨剤が入っていないのにホワイトニング効果があります!

 

 

 

パーフェクトに磨き上げのためのサブアイテムは?

皆さん、ホワイトニングを成功させるには歯ブラシのブラッシングだけでは無理があります。

特に、歯と歯の間は歯ブラシの毛先が細くても、ここには入りません。つまり、歯間のプラークは歯ブラシだけでは取り切れないのです。

この歯間部は虫歯の好発部位と言ってホワイトニングの成否は虫歯にも大きく関係します。

パーフェクトに磨き上げる為に私はブラッシングの補助用具を使っています!

スポンジフロス

デンタルフロスを使えば歯間ブラシでは入り込めない歯と歯の隙間の汚れを落とします。
上顎には、親指と人差し指を、また下顎には、人差し指を使うと意外と簡単になります。

例えば、右側の上顎での使用は右の親指は口の外へ、左の人差し指は口の
中へ入れます。1本の歯の側面ごとにフロスを上下に移動させて、それをぞき落とすようにするとベストです。


デンタルタフト

歯と歯の境目の根元部分や奥歯の歯周ポケットまできちんと磨ける優れものです。ピンポイントで毛先が届き、しっかり落とし口の中で動かしやすいコンパクトブラシです。


ティースホワイトパック

お肌をパックするように、歯をパックして、歯の蓄積くすみ(着色汚れ)を除去!
通常の歯みがきでは落ちにくい、歯のキメに付着した「蓄積くすみ」に、イオンクレンジング成分が高濃度で浸透吸着。ブラッシングですっきり除去して、歯本来の白さとツヤを取り戻し、歯をつるつるに仕上げます。