ホワイトニング知識

ホワイトニングの料金はどれくらいかかるの?!

ホワイトニングで歯を白いすることで清潔度も増して、人と接する機会の多いサービス業の方々をはじめ、多くの方からホワイトニングは指示されています。
最近は、注目度も高まり歯科医院以外の料金の安いホワイトニングサロンも見かけるようになりました。

ホワイトニングは、基本的には歯に着色した色素を薬剤により分解し漂白することで歯の本来の白い歯を取り戻すことが特徴ですが、果たして費用はどの程度と心配される方のために、今回は、平均的
なホワイトニングの費用を皆さんにご紹介いたします。

 

 

ホワイトニングの料金はどれくらいかかるのか?

皆さん、ホワイトニングを行うのに、気になってしまうのが料金相場ですね。

ホワイトニングは、歯科治療の中では、歯科疾患とは認められていませんので残念ながら健康保険等は利用できないことから、自由診療となります。

自由診療は、まさしく文字通りに自由な診療から各歯科医院で、それぞれ値段設定が異なっています。
まずは、歯科医院で事前にホワイトニングのトータル料金の確認が大変重要になってきます。

オフィスホワイトニングの場合はオフィスホワイトニングでは、歯科医師また歯科衛生士がホワイトニング剤を塗り光照射の施術を行うために手間をかけずに安全でむらのない良いホワイトニングだけあって料金相場も高額で、1本当たり5000円〜3万円程度の費用が必要になります。

 

ホームホワイトニングの場合では

毎日、ホワイトニング剤を自分で歯に浸透させる必要があり、まずは歯科医院でマウスピースの作成をする必要があります。

費用は、5000円〜4万円が必要で市販の簡易型のマウスピースが500〜1000円の選択も可能ですが、薬剤が口腔内に漏れ出す危険性もありますので、簡易型のものはおすすめできません。
ホワイトニング料金は、オフィスホワイトニングの1本1本の料金体系ではなくマウスピースを使用上から上顎と下顎に分かれ、それぞれ3〜5万円となります。
オフィスホワイトニングから比較してもかなり安くなります。

費用に余裕のある方には、デュアルホワイトニングをおすすめいたします。

デュアルホワイトニングは高いようでもオフィスホワイトニングの後にホームホワイトニングことで、比較的に長く効果が持続します。

 

 

まとめ

歯の美しさは、清潔度も格段に高評価されて人と接する機会の多い方には大切な身だしなみとなります。
オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングには、それぞれの利点があり選択肢としてもいいでしょうが可能ならばデュアルホワイトニングがおすすめです!

歯医者でホワイトニングをするのは3万円位はかかるし通院しないといけないし、時間がかかると考えてる方にお勧めなのが、ネット口コミで調べたところ自宅で手軽に、本格的なホワイトニングができる商品はないかとホワイトニングで検索!!

 

なんと1日66円でしかも、

いつも使っている歯磨き粉を「はははのは」に変えるだけなんです!

 

 

期待を込めてを購入しみました!早速、購入してみて効果があるか検証してみました!

歯磨き後に 「はははのは」を初トライ!

 

(初日〜)

全体に歯の黄ばみがあり、まだ変化なし。即効性は無いようです。

1週間目

 

使い始め(1週間〜)

1週間使用後、歯のネバつき朝起きてからの口臭がなくなりました。

 

2週間目

 

使い始め(2週間〜)

少しづつですが確かに白くなってきました。

ポイント

  • ①歯磨き後に使用
  • ②さぼらず毎日2回使用する
  • ③5分以上ブラッシングする
  • ④コーヒーとタバコの量を減らす以上のことを取り入れ、使ってみました。

1ヶ月目

 

  使い始め(1ヶ月〜)

 

1か月使ったところ、初日より歯が白くなりました!

「はははのは」のメリットは、歯医者に通う手間や時間をかけずに普段の歯磨きで手軽に、

しかも体への悪影響を心配することなく歯のホワイトニングと口臭対策が出来ます。

歯医者でホワイトニングを行う場合、短期間で歯は白くなるのですが、使用する薬剤の影響で歯がしみる恐れがあります。

また、市販のホワイトニング歯磨き粉も、口腔内の刺激や歯のエナメル質を傷つける知覚過敏といった、化学物質による副作用や、アレルギー症状が起きる可能性があります。

しかし、「はははのは」は、歯に負担をかけてしまう薬剤や、危険な副作用やアレルギー症状の原因になりかねない化学物質を使用していない無添加歯磨きジェルです!!

 

はははのは購入はここ⇩⇩